ブログ論

ブログが書けない…!あなたがブログを更新できない3つの理由と解決策

堂々とブロガーを名乗れるよう、今日もブログ記事を書き続けるゆきん子(@YukiNko_yulucul)です。

ブログを書こう!といざ決意しても中々ブログ記事を書けない…ということはありませんか?

ある程度のボリュームの記事数を書かないと、ブログの認知度も上がりませんし、アクセス数も中々伸びません。

そこで今回はあなたがブログを書くことのできない理由と解決策についてご紹介します。

ブログを書けない理由①ブログを書く時間が無い

仕事をされている方であれば、残業で夜遅くまで仕事をしていると中々ブログを書く時間を取ることができないですよね。

また、家事・育児が忙しくてブログを書く暇がないという場合もあるかもしれません。

本格的にブログ記事を書こうと思ったら、記事の内容を考える・記事の構成を考える・見出しを考える…というように書き始めるまでにやることが沢山あります。

また、記事内に使う画像を選定したり、内容によってはグラフなどのデータが必要になる場合もあるでしょう。

そうなると特にブログの書き始めは、1記事を書きあげるのに4~5時間掛かってしまうことがあります。

ブログを定期的に書いていくにはとにかくブログ記事を書く時間を確保する必要があるのです。

ブログを書く時間を確保するための解決策

朝の時間を有効的に活用する

「朝活」という言葉があるように、朝は一番集中力が高まる時間帯です。

朝に頑張って早く起きてブログを書く時間に当ててみましょう。

仕事終わりの疲れた頭でブログを書き始めるよりも、スッキリとした状態で書くことができますし、朝は時間が限られているので集中力も高まります。

スキマ時間を有効的に活用する

通勤時間やお昼休みの時間もブログの執筆に当てることができます。

例えまとまった文章が書けなかったとしても、ブログのアイデアを書き留めておいたり、見出しだけでも作成しておくと帰宅してからのブログ作成がグッと楽になります。

また、パソコンだけでなく、スマホからでもブログの文章を書くことはできます。

ブログを書けない理由②ブログを書かなくても特に困らないし、モチベーションが上がらない

ブログを書けないというよりは書かなくなってしまう理由がこれなのではないでしょうか。

ブログは強制されるものではないし、必ず書かなければいけないというものではありません。

アフィリエイトで主な収入を得ているというような場合を除けば、例えブログを書かなくなったとしてもペナルティーがある訳でもないですし、生活が困窮するという訳でもありません。

ブログは手軽に始めることが出来る反面、ずっと書き続けるというのはとても難しいことなのかもしれません。

ブログを書き続けるためのモチベーションを上げる解決策

自分の発信したい理由を明確にする

あなたがブログを書き始めようと思った時のきっかけや理由というものが必ずあるはずです。

ブログを始めた当初に自分が書きたかったこと、発信したかったことを振り返ってみましょう。

それにあなたが持っている知識やノウハウ、経験談を必要としている人がいるかもしれません。

どんな些細なことであっても積極的に発信していくことで誰かの不安や悩みを解決することに繋がります。

仲間の力を借りる

自分の意志のみで何かを続けようと思ってもよっぽどの強い意志がなければ続けることは難しいです。

そんな時は人の力を借りてみるのはいかがでしょうか。

TwitterなどのSNSにはブログを書いている仲間が沢山います。

趣味・嗜好が似ている人や、ブログを毎日更新している人と交流することでブログを書き続けるモチベーションが得られます。

ブログを書けない理由③書きたいネタが思い浮かばない

ある程度ブログを書いてきて困るのが記事にする内容が思い浮かばない…!ということではないでしょうか。

書きたいネタが思い浮かばないとブログを書き続けるのは難しいですよね。

ブログ記事にするなら専門的なことを書かなければならないと考えていませんか?

自分の好きなことや過去の経験談を書くだけでも貴重なブログ記事になります。

書きたいネタが思い浮かばない時の解決策

自分の好きな事や過去に経験したことを洗い出す

自分が過去に夢中になっていたことや、過去に経験したことを振り返ってみましょう。

好きなことについての情報や感想を書いてみることで共感してくれる人が現れるかもしれません。

また、過去に体験したことはどんな些細なことであっても誰かにとっては有益な情報になります。

買ってみてよかった商品やサービスを紹介することでも立派な記事になります。

本を読んだり、実際に足を運んでみる

書きたいことの知識が不足しているなと思った時には本を読んで知識を身に付けましょう。

本を読んだ感想だけでなく、本の書かれている内容を分かりやすくまとめるだけでも有益な記事になります。

また、イベントや行ってみたい場所には積極的に足を運んでみましょう。

実際に足を運ぶことによって記事が書きやすくなりますし、写真も一緒に撮影して記事内で使用すると記事にオリジナリティーが生まれます。

まとめ:ブログが書けない理由を1つ1つ潰していけばブログは書ける!

今回はブログを書けない理由とその解決策について書いてみました。

ゆきん子自身も書こうと思っていても中々ブログ記事を書けない…ということが続いていたので、自分自身に言い聞かせるような気持ちで書きました。

最近ブログが書けていないな…という方の参考になれば幸いです。